便秘に困っているすべての方へ

ヘッダー

コーヒーで便秘改善のウソとホント

    

コーヒーで便秘改善を

便秘を改善したい時、食べ物ではなく飲み物で改善したいという人も多いでしょう。ダイエットに効果のある飲み物はデトックス効果があるものも多いですから、便秘解消のためにダイエット茶を利用する人もいます。

ですが、ダイエット茶は飲みにくいものもるので、お口に合わないという方も多いです。そこで便秘解消に効果がある飲み物としておすすめなのはコーヒーです。

ホットで飲む場合も多く、リラックスタイムの飲み物として選ばれることも多いので便秘解消のために飲むような人は少ないですが、コーヒーには腸の働きを良くする効果もあるので、便秘解消にも効果的です。

また、原料となるコーヒー豆はもともと南国のものですし、体を冷やす作用もあります。ですから体を冷やす作用によってお腹が冷え、お通じがスムーズになるということもあります。こうしたことからコーヒーも便秘解消には効果的だと言っても良いでしょう。

カフェインには注意を

ですがカフェインも多く含まれるので飲み過ぎはいけません。飲む時間を決め、大量に飲まないようにしましょう。カフェインには眠気を覚ましたり、興奮させたりする作用がある反面、夜に眠れなくなったりと体調を悪化させる原因にもなりかねません。

時間帯を選んで、適度な量を飲むのが1番でしょう。

また、飲むのであれば一日のうちで一番腸の働きが良くなる朝を選ぶのも良いです。朝は腸の働きが一番活発になる時ですから、便秘解消のために飲むのも良い方法です。

眠気覚ましとして飲むほか、便秘にならないようにするにも効果的なので覚えておくといいでしょう。ですがもともとお腹が冷えにくい人であれば飲んでも特に便秘改善にならないようなこともあるので、飲めば必ず便秘解消になるようなことはありません。

そしてお通じを良くしていくにはお茶に含まれるタンニンという成分が効果的になる場合もあるので、お茶好きな人は注目していくといいでしょう。中にはお茶のほうが朝は飲みやすいということもありますし、カフェインが少ない飲み物のほうが安全に飲めるということもあるでしょう。

ですからお茶で腸の働きを良くするのも良いです。コーヒーは一日に何杯も飲むにはカフェインが心配ですし、苦みが苦手だという人もいるでしょう。また、子供には摂取は不向きであることも多いです。

日常的に飲むということであればお茶も取りいれていくと良いでしょう。そしてコーヒーを飲むのであればブラックで飲むのが良いです。飲みにくいことでミルクや砂糖を入れてしまうとカロリーも増えてしまい、腸も緩い働きになってしまうことがあります。ブラックで飲めるのであればブラックで飲んでみて、コーヒーそのものの味を楽しんでみるのも面白さの一つでもあります。