便秘に困っているすべての方へ

ヘッダー

がん患者は高齢化により「大腸」が一位に。当サイトでも高齢者の便秘などについて書いています。

    

ガン患者の種類別の順位を見てみると、これまで3位にランクインしていた「大腸」が、2015年に入って1位になる予測が立てられています。

がん患者、高齢化で「大腸」1位に…15年予測/読売オンライン

腸内の強さというのは、加齢と共に弱くなっていきます。それらを抑制するためにもビフィズス菌などが有効であるという研究があります。

実は10代がピーク!腸内の強さは、加齢と共に低下するという研究結果もあります

 

 

腸内の体力をつけるためにも、日々トレーニングをしてあげたいものです。運動でも良いですし、サプリメントも有効です。便秘が長続きすると、老廃物が体内にずっとたまった状態となります。とても身体に悪い状態と言えます。

 

また、高齢者になると筋力の低下や慢性的な水分不足などから便秘になりがちです。便秘によって腸内の環境が悪化してしまい、身体に悪い影響を与えてしまいます。

 

これより、周りの方も、ご高齢の方への腸内の環境を気にしてあげるのも忘れないようにしましょう。