便秘に困っているすべての方へ

ヘッダー

乳酸菌

    

乳酸菌は沢山の種類があることは、皆さんもご存じだと思います。しかし、様々な乳酸菌がありすぎて、どれがどれだが分からなくなってしまいますよね。今回は、その乳酸菌についてです。

 

乳酸菌の中でも一番有名なビフィズス菌

乳酸菌がたくさん含まれている代表的な食べ物は、ヨーグルトです。ヨーグルトは、牛乳を乳酸菌や酵母で発酵させて作る、乳製品です。ヨーグルトに含まれる乳酸菌にも色々な種類があります。有名な乳酸菌は、ビフィズス菌です。そして、この菌も多様な種類があります。

ビフィズス菌BB12
ビフィズス菌BB536
ビフィズス菌BE80
といったビフィズス菌があります。

ビフィズス菌BB12の効果は、腸内の免疫力を改善です。この菌が含まれている主な製品は、小岩井生乳100%ヨーグルトです。

ビフィズス菌BB536の効果は、腸内のビフィズス菌を整えて、花粉症を緩和することができます。この菌が含まれている主な製品は、森永ビヒダスです。

ビフィズス菌BE80の効果は、便秘を改善することです。この菌が含まれている主な製品は、ダノンビオです。

通常、普通のビフィズス菌を摂取しても大抵は生きたまま腸には届きません。しかし、これらのビフィズス菌は、生きたまま腸に届くようにカスタマイズされています。ちなみに、ビフィズス菌は乳酸菌の一種ですが、少し通常の乳酸菌よりも形状や働きに微妙な違いがあります。

 

その他の乳酸菌について

ビフィズス菌の他にも有名な乳酸菌があります。

最初に紹介するのは、明治ヨーグルトR-1に含まれている乳酸菌であるR-1です。この乳酸菌は体内の免疫力を上げてくれて、ウイルスへの抵抗力をつけてくれる乳酸菌です。

次に、明治プロビオヨーグルトLG21に入っている乳酸菌、LG21について紹介したいと思います。ピロリ菌を抑制する働きがあるので、胃の調子に問題がある人は、是非試してみましょう。

更に、雪印メグミルクの恵 megumiに含まれている乳酸菌、ガセリ菌について紹介したいと思います。この乳酸菌は、内臓脂肪を減少させる効果があります。ポッコリお腹の方は一度試して見ましょう。

そして、ヤクルトは入っている乳酸菌、Lガセイ・シロタ株について紹介したいと思います。この乳酸菌は、胃腸の調子を改善すると同時に、癌のリスクも減少させる効果があるという素晴らしい乳酸菌です。

最後に紹介するのは、明治ブルガリアヨーグルトに入っているLB81です。この乳酸菌は、整腸作用に加えて美肌効果があるという優れものです。

 

まとめ

乳酸菌も色々な種類があるので、自分好みの効果がある乳酸菌をチョイスして、日常的に摂取することを心がけましょう。