便秘に困っているすべての方へ

ヘッダー

季節によって便秘になりやすかったりするのか

    

お肌の調子や、体調など気を日頃から気をつけている方も多いものです。しかし、一つ一つ気をつけてもいまいち体調がぱっとしないという時もあります。

そのような時に気をつけたいのが、腸内環境です。意外と見落としがちなのですが、腸内環境を改善すれば身体全体の体調も整ってきます。

では、特に気をつけたいのはどういう状態なのでしょうか。女性に多いのが、便秘がちになってしまうという事です。自律神経がストレスなどの関係で、うまく動かなくなってしまうと便秘になってしまうという事は良くあることです。

また、季節の変わり目でも便秘になりがちです。理由は色々と有りますが、人間の自然な行動として夏場は良く水分を摂るのです。しかし、季節が変わり涼しくなって来ると、自然に水分の摂取量が落ちてくるものです。

そんなときに、水分不足で便秘になるということがよくあります。寒い季節になっても、人間は基礎代謝というものが存在します。その基礎代謝をスムーズに行う為には、どうしても水分が必要になってきます。

涼しいから、寒いから水分を摂らなくても大丈夫と思ってしまいがちです。しかし、代謝は一年中一定ですからしっかりと水分を摂って、体の代謝を整えるのが大事になってきます。

では、季節によって便秘になりやすいというのは寒い季節だけなのでしょうか。正しく言えば、色々な状況で冬場でも夏場でもその季節ならではの落とし穴があります。例えば、夏場は暑いからと氷りの入った冷たい飲み物をがぶ飲みしがちです。

しかし、冷たすぎる飲み物を飲み過ぎることで体が体温調節がしにくくなることもあるのです。暑い時期に、熱い飲み物を無理をして飲む必要は無いのです。数回に1回は常温の物にしてみたり、ゆっくりと暖かい物を飲む等の工夫も良いでしょう。

いま、注目を集めている白湯も効果が高いと言えるでしょう。そして、冬場の飲み物についてはやはり暖かい物が良いと言えます。しかし、暖かい物にこだわるのではなく好きな物を飲むという楽しみを大事にするのも良いでしょう。

何よりも、楽しく美味しく頂くと言う事で、ストレスが和らぎ、結果的に自律神経が整う事もあります。お腹の調子は、どうしても外的な刺激と内的な刺激両方に晒されます。

ですから、両面から働きかけて整えていくことが一番効果的と言えるでしょう。また、これは一般的にも言われますがお腹を温める事も効果的です。便秘の原因は、色々と考えられますのでまずは色々な方向から改善方法を試してみてください。